Fragment

違和感

散々Instaで写真をUPしましたが
本日の京都は「雪」でした。
南座正面、顔見世興行のまねきに雪が降り積もる姿は
何とも言えない風情があり、師走を感じます。
個人的には金閣寺の雪景色よりも、好みです。

 

さて。
大掃除進んでいますか?
冬至まであと数日ですねっ!
まぁ、その前に週末を挟むので何とか出来るのではないでしょうか?
全てをピッカピカにする必要はないですが
水回りと玄関だけでも頑張ってみてくださいね。

 

私は今年、ちょこちょこと大きめの物を手放しました。

 

色々と整理したおかげで不要になった
小さめのキッチン棚。
そして今や土鍋でしかご飯を炊かないので
炊飯器。
さらには、殆どがインターネットラジオを楽しんでいるのと
CDはPCで聞けるので、オーディオコンポ。
コレに伴い、吹っ切れた何かがあって
とても大事に思っている以外のCDやDVDなども。

b20e32927da9751c675cfb40cb7757f0

手放したことで
「スッキリしましたね!」
と、言われることが時々あります。

 

そして私だけだとは思うのですが
その「スッキリ」にとても違和感を感じるのです。

 

多かれ少なかれどんな状況でも
その「物」を作るには誰かが関わっていて
何かしらの想いがあるわけで、
本来ならばボロボロになるまで使い切るのが
筋のように感じています。

 

ですが、様々な事情があれども
それをまだ使えるのに手放すというこは
「途中棄権」の様に感じられて仕方なくて…。

 

だから
「最後まで使ってあげられなくて本当に申し訳ない」
という気持ちが必ずよぎります。

 

今まで違和感を感じつつも何なのかが
ハッキリと解らなかったのですが
今年は解ってしまったので余計に感じてしまって…。

 

「好き」を極めましょう。

 

というお話しは度々してきました。
人間は迷う生き物です。
ですから自分の「好き」がハッキリと定まるまでは、
もの凄く迷ったことが沢山あるでしょうし
例え定まったとしても、迷いが無くなることはないと思います。

 

それでも「欲しい」と手に取り購入すると決めるまでに
本当にそのものが自分の「好き」なのかどうかを的確に判断できれば
きっとその違和感を感じることは少なくなるのだろうなぁ、と。

 

なので私が感じていた違和感は
今まで「自分の好き」を解っていなかった自分への
反省も多分に含まれているのだと思います…。

 

じっくりじっくりとアレコレ考えながら手放しているので
これからも違和感を感じねばならない事は
まだまだありそうです…(笑)

 

寒いですから、水を使いながらのお掃除は
暖かくして行ってくださいね!

 

床などの拭き掃除をする際には
仕上げの水拭きの時に
お塩をひとつまみバケツに入れたお水で拭くと
本当に色々な意味で「スッキリ」しますよ!

 

但し、お塩は必ず「日本の海」で取れたお塩で行うこと。
裏を見ると解るのですが、
意外とオーストラリアで取れた海水を使っているお塩、
多いのです。

 

 

あなたがあなたを導き
私が私を導けますように

 

Blogに書くほどでもない日常や呟きはコチラで。
・Instagram >>> 「ayamikouno
・twitter >>> 「AyamiKouno

 

各セッションのお申し込み、お問い合わせは
お問合せフォーム】よりお願いいたします
*携帯からも可能です
*毎週月曜日は定休日です。
お問合せは可能ですが、お返事は翌日火曜日となりますことご了承くださいませ。

 

鑑定可能な日はコチラをご確認下さい。
空欄のお日にちがご予約可能日です♪
>>>【鑑定可能スケジュール

 

レンタルサロン
La Maison de lune ラ・メゾン・ド・リュンヌの詳細は
こちらをご参照下さい
>>>【La Maison de lune ラ・メゾン・ド・リュンヌ

2014-12-18 | Posted in FragmentComments Closed 

 

高台寺 秋の夜間特別拝観内覧会

昨晩、タイトル通り「高台寺圓徳院」さんまで
お邪魔してまいりました。

こちら、一般内覧会もあったのですが
婦人画報主催のスペシャルトークショーにも
お招きいただいたのです♪

高台寺後藤執事長さま、庭園家の北山安夫さん、
そして俳優の井浦新さん。
新さんのお名前が一番最後に記載されていたので
気づいたのが数日前という…(笑)

IMG_2853

しかも正直に言ってライトアップはあまり興味ないけれど
夜間拝観なんて滅多にできるものでもないし
せっかくだから行かなくちゃ♪
…という半ば卑しい根性で、お友達をお誘いしていそいそと
出かけてまいりました。

でもねこの「ライトアップ」と思っていた
私の浅はかな思い込みは見事に覆されますwww

当然のように先ずは口福。
「いもぼう」さんでの早めお夕食。
IMG_2861

そして圓徳院さんへ到着し受付を済ませたら
御三方のトークショーの始まり。
今年の圓徳院さんのライトスケープのプロデュースを
新クンが担ったそうです。
なんとお香まであるそうですよ。

新クンの素敵さは言うに及ばずで
お肌のツルツル具合とか…スッと筋の通った立ち姿とか
それはそれはもう…♡
画面のイメージとそんなに変わらない印象でした。
この印象、意外と貴重ですw

進行役でもある執事長様のお話の上手さに
グイグイと引き込まれたのですが
庭園家の北山安夫さん、
NHKの「プロフェッショナルの流儀」でも
とりあげられた方です。
執事長さま曰わく「人間国宝に一番近い庭師」とのこと(笑)

どうにもならない自然を相手に
作為の中の無作為を探り続けているだけに
北川さんのひと言ひと言が
素晴らしくて…。

北川さんの造り出す庭は無駄が無いそうで
圓徳院さんのお庭も北川さんの作庭。
無駄が無いだけに1つ1つの景観の重量(?)が凄いのです。
このあたりが新クンの考えととても響きあって
今年のライトスケープが出来た様です。

IMG_2865

IMG_2866

テーマは「悠久ー光と陰ー」

新クンは「テーマに囚われずに観て欲しい」と
お話ししていましたけれど
トークショーで御三方其れ其れが
その意図をお話ししてくれたおかげで
とても深く深く心に染みました。

仏教の教えである「○△□」。
そもそも心には制限がなく、
あるとしたら自分が作り出していること。

IMG_2877

光と陰である黒白(こくびゃく)を表すことで
生と死をも表していること。

そして光を当てるのではなく
陰を見ることで光を見いだすこと。

制約が在る中でのクリエイションこそ
あるがまま、なすがまま、身の動くままに出来ること。

お互いがお互いを認め合った時に生み出されるものの
素晴らしさ。

IMG_2880

陰を見ることで光を見いだすのは
まさに今の流れそのものではないですか!
自分の陰を見つめる
そこにとことん向き合い受け容れることで
自分の光を感じることが出来るというもの。

私がこう書いたところで、実際に見て感じることは
きっと皆さまそれぞれだと思います。
でも実際にご覧になることで
「ライトアップ」ではなく「ライトスケープ」と
銘打っていることは少なからずきっと解る筈。

IMG_2883

庭園のお山を一巡りしながら
「陰影礼賛」を思い出し、改めてもう一度読みたくなりました。

一般公開は10月24日から12月14日まで。
紅葉はまだ先ですが、紅葉でなくとも十分に楽しめます。
ただ「陰」に重きを置いている為に
もしかしたらイメージしている夜間拝観よりは
足もとはかなり暗めなので注意してくださいね。

IMG_2887

お庭を見ながらの夜茶もなかなかイケてました(笑)

私ももう1度足を運んで夕べ感じたものを
もう少し自分なりに深いところに落とし込んで来ようと
思います。

 

あなたがあなたを導き
私が私を導けますように

各セッションのお申し込み、お問い合わせは【お問合せフォーム】よりお願いいたします
*携帯からも可能です
*毎週月曜日は定休日です。
お問合せは可能ですが、お返事は翌日火曜日となりますことご了承くださいませ。

鑑定可能な日はコチラをご確認下さい。
空欄のお日にちがご予約可能日です♪ >>>【鑑定可能スケジュール

セラピストさんの為のレンタルサロン
La Maison de lune ラ・メゾン・ド・リュンヌの詳細は
こちらをご参照下さい >>>【La Maison de lune ラ・メゾン・ド・リュンヌ

2014-10-22 | Posted in FragmentComments Closed 

 

着物マイサイズ

本日は「ふわりまとう」の中村麻美さん主催の
着物マイサイズワークショップ」に参加してまいりました。

何せ身長はあるわ、腕は長いわ、厚み薄いわ、な私。
反物の長さ…足りないかも?
なんて言われると、どよ〜んとなりますでしょ?
でも、昔の人だって私の身長ほどの人はいた筈!
(…稀であったことは確かでしょうけれどねw)
そういう人達はどうしていたの!?
と、悶々としていたこともあり、
呉服屋さんが計ってくれた寸法には今ひとつピンと来ず。
そのおかげで、誂えにも今ひとつ意欲湧かず。
当然仕立て上がりのプレタもピンと来ず。

多分なる自分の勉強不足による
「何かオカシイ」
という感覚を言葉に出来ないまま今まで来ましたけれど
その何かオカシイ感覚が
「コレだったのだわ!」
とスッキリさせてくれたのが
このワークショップの主旨でした。
(この感覚は濱田マサルさんの「鱗塾」に参加した時と
まるっきり同じ!)

参加者は私も含めて全部で5人。
麻美さん、お洋服のデザインでもプロ中のプロでらっしゃるので
どういった処に眼が行くかとか、
ただ着るだけの視点と、ガチガチな着物講師の視点とは
また異なるのが新鮮かつ激しく納得。

自分の感覚だけでぼんやりと感じていたことを
理論にするとこんなことなのね!と
本当にスッキリ。
早速このサイズでお試しお仕立てをしてみて
どれだけ着やすいかを体感してみようと思います。
うふふ♡

IMG_2524

このワークショップにおいて
私が感じた裏課題(?)は、
「自分がどう纏いたいか」ということ。
これはこのところの全体の宙の流れである
「自分がどう在りたいか」と強くリンクしますよね。

快活な感じでシュッと着こなしたいのか
半襟広めにだしてレトロな感じに着こなしたいのか

自分がどう着たいのかを決めることによって
どんな仕立てをするかが決まる。

自分がどう在りたいのかを決めることによって
どんなことをするのかが決まる。

お洋服だってそうだと思うのです。
自分がどう在りたいのかによって
着る物は違ってくるはずですよね、本来は。
それが流行に踊らされてしまうと見えなくなってしまって
自分の在り方とか、体型とか、全ての自分を抑え込んで
その服の中に身を収めなくてはならない。

そう、
「着るとか纏うのではなく服に身体を収めている」
そんな感じです。

自分がどう着たいのか。
自分がどう在りたいのか。

今日、午後にこんなことを呟きました。

自分と対峙するチャンスなんて、些細なことも含めれば毎日どこかで巡ってきているもの。
それに気付いて、その時に向き合うのかスルーするのかで、先々は随分違う。
via Twitter for iPhone
2014.10.04 13:37

ファッションは人生だと言う人がいます。
ならば人生を見つめる為に、
ファッションを見つめることも
変容する為の1つのきっかけなのではないかしら?

因みに、中村麻美さんのホームベースは東京です。
関東の方で興味を持たれた方、
着付け教室もされていますので
ぜひアクセスしてみてくださいね。
>>>「ふわりとまとう

気楽に着物が着られるということは
喜楽に着物を楽しめるということです♪

あなたがあなたを導き
私が私を導けますように

各セッションのお申し込み、お問い合わせは【お問合せフォーム】よりお願いいたします
*携帯からも可能です
*毎週月曜日は定休日です。
お問合せは可能ですが、お返事は翌日火曜日となりますことご了承くださいませ。

鑑定可能な日はコチラをご確認下さい。
空欄のお日にちがご予約可能日です♪ >>>【鑑定可能スケジュール

セラピストさんの為のレンタルサロン
La Maison de lune ラ・メゾン・ド・リュンヌの詳細は
こちらをご参照下さい >>>【La Maison de lune ラ・メゾン・ド・リュンヌ

2014-10-04 | Posted in FragmentComments Closed 

 

衣食住

御嶽山の噴火にあたり
一刻も早く救助が進むことを祈ります。

東北の震災を体験し神職の道を歩むことになってから
「衣食住」のことを殊更真剣に考えるようになりました。

以前より、意識は高いほうだと、
ややうぬぼれていた感がありましたが、
単なる生活スタイルというものではなく、
神職の勉強が進むにつれ本来の「生命」や「魂」を
繋いでいくための条件としての衣食住を考えるようになったのです。

ところでこの「衣食住」という言葉、
なぜ「衣」が最初にくるのか考えたことがありますか?

「食べないと生きていけないじゃない!」
と必死で思いがちですね。
(必死なのは私だけかもしれませんけれど)
それなのに、なぜ食衣住ではないのかしら?

長い期間での地球の気温変動なども加味するとしても
私が聞いていた理由は
今ひとつスッキリと納得しがたかったものの
今回、噴火に関するニュースを見聞きして
その理由がハッキリと腑に落ちました。

images

活火山かどうかの定義は概ね1万年という期間が
1つの区切りだそうですがそれだけではなく、
この日本という国は、
四方を海に囲まれ山々がもたらす豊かな緑に恵まれているのと同時に
私達が想像している以上に
津波や地震そして噴火や台風などの自然災害と共に
あったのではないでしょうか。

古文書などの文献で知りうることが出来る範囲は
1000年ちょっとのこと。
それ以前のことなどは知るよしもありません。
文書として遺されていなくとも
語り継がれてきた何かがある筈だと思いませんか?

噴火による火山灰や飛んでくる噴石、
水害などによる水や土砂、
身体だけでなく頭や足を怪我から守り生き抜くことで
食べ物を食べ次に備えることが可能になります。

怪我をしたら狩りもできない、稲も刈れない。
そうなると食べていけない。
復興も出来ない。
凄くシンプルなことです。

始めは身体を覆うだけのものだったのが
袖が付き、下履きが付き、
防御の為でなく装飾性が増してきたということは
この自然の中での生活がそれだけ安定してきたこと
言えるでしょう。
そう考えれば安定し始めた方が短いのかもしれません。

そして安定するまでの長い長い間、
私達が想像する以上に森羅万象の厳しさと
逃げること無く対峙してきた故に
森羅万象全てを畏怖畏敬の念をもった
神道の考えが確立されていったのでしょう。

自然は美しくも恐ろしいものなのです。
いえ、恐ろしいからこそ、美しいのかもしれません。

今の現代社会においては文明に埋もれ、
森羅万象の厳しさを忘れてしまうような毎日を過ごしています。
ですが、私達はこの厳しくも美しい森羅万象と共に
生きていることを決して忘れてはなりませんね。

登山は今やレジャーとして認識されていることが殆どですが
日本においては「山鎮め」としての役割もあるのです。
皇室の方々が何故「登山」をされるのか、
それはレジャーの為だけとは言い難いものがあります。

「山鎮め」という畏怖畏敬の念をもっていれば、
ゴミを捨てていくとか植物を盗んでいくとか
そんなことは出来ない筈だと思うのですけれど…ね。

救助が迅速に滞りなく進みますように祈ります。

あなたがあなたを導き
私が私を導けますように

各セッションのお申し込み、お問い合わせは【お問合せフォーム】よりお願いいたします
*携帯からも可能です
*毎週月曜日は定休日です。
お問合せは可能ですが、お返事は翌日火曜日となりますことご了承くださいませ。

鑑定可能な日はコチラをご確認下さい。
空欄のお日にちがご予約可能日です♪ >>>【鑑定可能スケジュール

セラピストさんの為のレンタルサロン
La Maison de lune ラ・メゾン・ド・リュンヌの詳細は
こちらをご参照下さい >>>【La Maison de lune ラ・メゾン・ド・リュンヌ

2014-10-01 | Posted in FragmentComments Closed 

 

確認の新月

明日 5月29日 午前3時40分 新月を迎えます。

*他サイトとの時間表記の誤差は
計算によるものと思われます。

月の満ち欠けが、この地球と私達に与える影響に関しては
下記にまとめてありますのでご参照ください。
>>>「月の影響 序」「月の影響 その1」「月の影響 その2
こちらに詳細を記載しておりますのでご参照くださいね。

最近とみに思うことは
私の真実は他の誰かの真実ではなく
私だけの真実であるということです。
これはまた逆も同じで
あなたの真実が私にとっての真実でもありません。

ですから声高に
「これこそが真実だ!」
と誰かが言っていたとしても、
それが自分にとっての真実かどうかとは
また別のことではないかと思うのです。
自分自身のフィルター次第で
過去すら変わってきます。

果たして自分が受け止めている「真実」とは
一体何なのだろうと考えていくと
やはりその人それぞれが体験したことに他ならないのでしょう。

あの時は、あぁだった。
この時は、こうだった。

そんな想いを少なからず胸のどこかに抱いているのであれば
その想いは本当にそうなのかを
この新月に確かめてみてください。

baf8249367913663a7d0ae5a835ad328-1

もしかしたら、確かめたその先には
自分自身が避けてきた何かが見えるのかもしれません。
それは社会に関わることかもしれませんし
人間関係に関わることかもしれませんし
自分自身かもしれません。

自分が何を見つめ、何を選んだかによって
この先が変わっていくことは
いつでも変わらないことではありますが
自分がどんな未来を望んでいて
そのようにしていくためには何を選んだら
自分らしく進めるのかを
この新月で、しっかりと確認しておいてくださいね。

それでは、素敵な新月をお迎えください♪

あなたがあなたを導き
私が私を導けますように

各セッションのお申し込み、お問い合わせは【お問合せフォーム】よりお願いいたします
*携帯からも可能です
*毎週月曜日は定休日です。
お問合せは可能ですが、お返事は翌日火曜日となりますことご了承くださいませ。

鑑定可能な日はコチラをご確認下さい。
空欄のお日にちがご予約可能日です♪ >>>【鑑定可能スケジュール

セラピストさんの為のレンタルサロン
La Maison de lune ラ・メゾン・ド・リュンヌの詳細は
こちらをご参照下さい >>>【La Maison de lune ラ・メゾン・ド・リュンヌ

 

2014-05-28 | Posted in FragmentComments Closed 

 

ご連絡

ずいぶんと良いお天気が続いている京都です。
いよいよ本日よりGWが始まりますね。
暦通りだと飛び飛びで、今ひとつ実感がないのですが…(笑)

本日はご連絡を幾つか…。

始めに迷子メールのご連絡です。

・お誕生月ブレスをお申込頂きました品川区のM.K.さま
・出雲ブレスをお申込頂きました札幌市のK.M.さま

こちらからお送りしました詳細のメールは届いておりますでしょうか?
もしかしたら「迷惑メール」に分類されている可能性も
なきにしもあらず、だと思われますが、
今現在、こちらでご入金が確認出来ておりません。
万が一、届いていない場合は下記のお問合せフォームより
ご連絡いただけますでしょうか?
また、キャンセルや遅れの場合もお手数ですがご一報頂けますか?
キャンセル料などは一切掛かりませんので、ご安心くださいね^^

体調などご自身やご家族に何事もなければ良いのですが…。
心配しております。

3d12f7005cb0f501a3e28af4e861526d

次にGWのお休みのご連絡です。
予定が二転三転してしまいましたので
ご案内がギリギリになってしまい申し訳ありません。

4月28日〜5月6日

少し長目ですが、お江戸&出雲に向かいますので
お休みを頂きます。
この間、セッションはお休みを頂いております。
御予約お問合せメールなどは承れますが
返信は遅れる場合がございますので何卒ご了承ください。

お休み中は必要最低限のBlogは更新いたしますが
旅先でのアレコレはTwitterにていつもにも増し、
くだらない事も含めて呟くと思われますので
どうぞお付き合いください♪

 

あなたがあなたを導き
私が私を導けますように

各セッションのお申し込み、お問い合わせは【お問合せフォーム】よりお願いいたします
*携帯からも可能です
*毎週月曜日は定休日です。
お問合せは可能ですが、お返事は翌日火曜日となりますことご了承くださいませ。

鑑定可能な日はコチラをご確認下さい。
空欄のお日にちがご予約可能日です♪ >>>【鑑定可能スケジュール

セラピストさんの為のレンタルサロン
La Maison de lune ラ・メゾン・ド・リュンヌの詳細は
こちらをご参照下さい >>>【La Maison de lune ラ・メゾン・ド・リュンヌ

2014-04-27 | Posted in FragmentComments Closed 

 

Un ange passe

Un ange passe
アンナンジュパス、と読みます。

おしゃべりに華が咲いているにも関わらず
ふと一瞬、沈黙になるときがあります。
そんな時に言うのが
「天使が通ったね。」

それが Un ange passe です。

Photo4

パピエアーティストの香川かづあきさんが
桜がほころび始めた京都で
二回目の個展を開催します。

前回は「静謐」と題したライフワークとも言える
睡蓮の作品が並びましたが
今回は前回と打って変わった印象かもしれません。

しかし、これもまた欠くことが出来ない
香川さんの一面であるのです。

さらに今回は、
羽や月が飛び出しました。

blogger-image--1241900265

ピアスだったり
ペンダントトップだったりと
様々な形でパピエアートを
身に付けることが出来る様になったそう。

何せ「紙」ですから、
ある程度の大きさがあったとしても
重さは知れていますよね。
これは実は私が1番といっても良いくらいに
楽しみにしている作品なのです♡

桜がほころぶ銀閣寺近くの哲学の道で
自分だけの天使の羽を見つけてみませんか?

香川かづあき個展「Un ange passe」
会場:ギャラリー花いろ
地図:http://www7a.biglobe.ne.jp/~anrakuji/hanairo/map/map.htm
3月26日(水曜日)〜31日(月曜日) 
11:00〜19:00

会期中、3月28日(金曜日)〜30日(日曜日)の
3日間のみ
ヨシダコーヒーテン by ヨシダインテリア@Un ange passeが
お目見えするそうです。

桜と美味しい珈琲と天使の羽。
ぜひ、遊びにいらしてくださいね♪

私のご紹介ということで仰って下されば
もしかしたら…天使が舞い降りるだけでなく
微笑むかもしれません…よ?

2014-03-25 | Posted in FragmentComments Closed 

 

受容の新月

明日 3月1日午後17時00 新月を迎えます。

ををっ。
17時丁度とはこれまた珍しいような…。
それだけで、この新月が特別なものなのではないかと
感じさせてくれますね。

*他サイトとの時間表記の誤差は
計算によるものと思われます。

月の満ち欠けが、この地球と私達に与える影響に関しては
下記にまとめてあります。
>>>「月の影響 序」「月の影響 その1」「月の影響 その2
こちらに詳細を記載しておりますのでご参照ください。

 

明日の新月は2014年の年が幕を開けてからの流れを
やはり引き継いでいる感じがします。

今年になって私が伺うのは
人生を大きく転換させることに
関わるお話が多い様に感じます。
そしてそれと同時に
今まで経験したことのないような
出来事であったり
価値観であったり
人間関係であったり
様々なことに接することになった方も
少なくないかもしれません。

今や社会的価値観というものは
多様化していて
何が良くて何が良くないか、という
今までの価値観の押しつけは
既に通用しなくなっているように感じます。

だからこそ
・私が良いと思うこと
・私が好きと思うこと
・私がやりたいと思うこと など
これらを問われるような出来事が続くのでしょう。

その為に
「どうしたらいいの?」
と揺れ動くのは、当たり前のことだと思います。

揺れ動いている自分を
「あぁ、今わたしは揺れ動いているな。」
ということは誰しもが感じ取ることが出来ると思いますが
それを受け入れることは、なかなかないかもしれません。

揺れ動く=悪いこと

という図式が刷り込まれてしまっているのですよね。
ですが、

揺れ動く=当たり前のこと

という方が、ごくごく自然な流れだと思います。
「揺れ動く時もあるよね。」
と受け入れることは、
とても大切なことなのではないかと思うのです。

誰しもが抱えているであろう
自己矛盾や、自分の中の闇の部分であったり
周囲で起きる様々な出来事というものを
認めることによって
俯瞰で見ることも可能になるのではないでしょうか。

be3d79c45948199d79f1def38b299f1c

きっかけは何でも良いと思うのですが
そうすることによって
「なんで?」
「どうして?」
と自分や周囲に対して抱く
どうしようもなく行き場のない感情すらも
認めることが可能になり
自分を愛する事に繋がるのかもしれません。

真実を見極めるということは
周囲の人々や社会などの
自分の外側だけでなく
自分自身に向けても同様であるのだろうと思います。

その為には、
今まで逃げてきたものを
受け入れる必要も出てくるでしょうし
「ま、それでも良いんじゃない?」と
開き直ることも必要でしょうし
見極めて選択する必要も出てくるでしょう。

こんな1ヶ月となりそうです。
どうか素敵な新月をお迎えくださいね。

 

あなたがあなたを導き
私が私を導けますように

各セッションのお申し込み、お問い合わせは【お問合せフォーム】よりお願いいたします
*携帯からも可能です
*毎週月曜日は定休日です。
お問合せは可能ですが、お返事は翌日火曜日となりますことご了承くださいませ。

鑑定可能な日はコチラをご確認下さい。
空欄のお日にちがご予約可能日です♪ >>>【鑑定可能スケジュール

セラピストさんの為のレンタルサロン
La Maison de lune ラ・メゾン・ド・リュンヌの詳細は
こちらをご参照下さい >>>【La Maison de lune ラ・メゾン・ド・リュンヌ

 

2014-02-28 | Posted in FragmentComments Closed 

 

大寒たまご

昨日から「土用」に入りました。
これから節分までの間が「土用」となり
節と節の狭間、少しだけ混沌として時期が続きます。

さて、タイトルだけで「ピン!」と来られた方も
いらっしゃるでしょう、今年もこの季節がやってまいりました♪

「大寒たまご」

で、ございます。

大寒の日に生まれた卵を頂くことで
無病息災、金運上昇…と言われています。

「寒たまご(1月5日〜2月3日生まれの卵)」」だけでも
かなりの縁起モノと言われていますが
それが大寒となると超スーパーウルトラ縁起モノ、と
なるわけです。

3eca1df317f795867699c8d63163c852

元々は、寒さが厳しくなると
鶏だって身体が縮こまり、なかなか産卵しなくなります。
その為、この時期の卵は希少性があったのと同時に
栄養価が高いために、このように言われるように
なったのだと思います。

私、美味しく頂ける縁起モノならば
何よりも大歓迎でございます。

ということで、直売所などに行かれる方は別として
スーパーだとなかなか産卵日がいつか解らないですよね。
最近では「大寒卵入荷しました!」なんて
ポスターも見かける処もあるのですが…。

1番確実なのは、お店の方にお聞きになるのが1番ですね。
尋ねられた方のお話によりますと
だいたい2〜3日後、店頭に並ぶことが多いとのことでした。

何はともあれ
美味しい卵をいただいて
この寒さを乗り切りましょう!

だって無病息災でないと、働けないし
働けなかったら、金運UPも何もないですからね♪

先ずは白いご飯に卵かけご飯でしょw

 

「Valentine’s 大作戦」一緒に作戦を練りましょう♪
詳細は「コチラ」をご覧下さい。

あなたがあなたを導き
私が私を導けますように

各セッションのお申し込み、お問い合わせは【お問合せフォーム】よりお願いいたします
*携帯からも可能です
*毎週月曜日は定休日です。
お問合せは可能ですが、お返事は翌日火曜日となりますことご了承くださいませ。

鑑定可能な日はコチラをご確認下さい。
空欄のお日にちがご予約可能日です♪ >>>【鑑定可能スケジュール

セラピストさんの為のレンタルサロン
La Maison de lune ラ・メゾン・ド・リュンヌの詳細は
こちらをご参照下さい >>>【La Maison de lune ラ・メゾン・ド・リュンヌ

年末年始のお休みにつきましては
こちらの記事をご参照くださいませ
>>>「年末年始

2014-01-18 | Posted in FragmentComments Closed 

 

Valentine’s 大作戦!

チョコレートの祭典、Valentine’s Dayまで
あと1ヶ月となりました。
あちらこちらでチョコレィトの誘惑が
増えてきましたね〜♪
もう、カタログみているだけでも
カカオの香りが漂ってきそうでたまりません♡

さてさて、
購入派の皆さまも
手作派の皆さまも
お相手に合ったチョコレィトやギフトを
選んでいますか?

以前、ブレス付きのお名前の五行鑑定を
いたしましたが、
自分の名前があるということは
当然お相手にもお名前があるということ。
そして当然五行もあるわけですね。

つまり、五行は「味覚」や「色彩」にもあるので
お相手のエネルギーにあった五行のものを
贈ることが可能です♡

チョコレィトだって甘いだけではなく
酸味がきいたもの、スパイシィなもの、などなど
いろいろありますよね?
ラッピングやリボン、手提げ袋の色だって
それこそ沢山ありますよね?
これらの中からお相手にあったものを
選りすぐって贈れば…佳いキッカケになるのではないかしらん?

2faafe6fee98dcb8f25a4425cadd58c1

自分のエネルギーに合ったものを
贈られるということは、
目に見える印象よりも
とても強くお相手の印象に残るものなのですよ。
…見えないところで、ね♪

カカオには魔力があります。
せっかくそのカカオを使ったチョコレィトを
贈るのであれば、
もう少しだけ、魔力をUPさせませんか?

こちらの大作戦は、2月10日までの期間限定メニューとなります。
電話もしくは対面でのリーディングセッションのみで、
料金も通常のリーディングと同一です。

ご希望の方はどうぞ下記よりお申込くださいね!

 

あなたがあなたを導き
私が私を導けますように

各セッションのお申し込み、お問い合わせは【お問合せフォーム】よりお願いいたします
*携帯からも可能です
*毎週月曜日は定休日です。
お問合せは可能ですが、お返事は翌日火曜日となりますことご了承くださいませ。

鑑定可能な日はコチラをご確認下さい。
空欄のお日にちがご予約可能日です♪ >>>【鑑定可能スケジュール

セラピストさんの為のレンタルサロン
La Maison de lune ラ・メゾン・ド・リュンヌの詳細は
こちらをご参照下さい >>>【La Maison de lune ラ・メゾン・ド・リュンヌ

年末年始のお休みにつきましては
こちらの記事をご参照くださいませ
>>>「年末年始

2014-01-15 | Posted in FragmentComments Closed